May 12 ME/CFS & Lyme Japan

筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)とは?こちらをクリック

** オーストラリア在住時、日本に一時帰国した際、感染症をきっかけに発病。2000年日本での初診、2006年オーストラリアにてME/CFS診断、2012年日本にてME/CFS診断、2013年局所性ジストニア診断、原因不明の全身不随意運動など、2014年脳脊髄液漏出症合併診断、2017年11月、マダニ媒介感染症ライム病(ボレリア菌)と共感染症血液検査陽性。最初の感染症がボレリア菌によるものか、後に再活性化したのかは不明だが、発病前も、発病後も、牧場や草むら、牛や馬、犬や猫との接触あり。

慢性ライム病・治療後ライム病後症候群・未診断ライム病

アンダー・アワ・スキンのホームページ:http://underourskin.com/

Facebook

5月12日筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群&ライム病(ME/CFS&Lyme)世界啓発デー

Twitter 

5月12日筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群&ライム病(ME/CFS)世界啓発デー

ご自由にお使いください!5月12日筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群世界啓発デーInfoシート

ダウンロード
ME/CFSインフォシート2018年訂正版
医療者や周囲の方への啓発、病気を理解していただくための情報を1ページにまとめてみました。
2018図解インフォシート.pdf
PDFファイル 554.5 KB

ME/CFSドキュメンタリー「闇からの声なき声」 

ここをクリック! 

世界のME/CFS専門医 ウェブセミナー

ここをクリック!

Science for Patienceの日本語翻訳


”5月12日は筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群世界啓発デーです! ~ひとりじゃないよ!~”